Page: 1/6   >>
さといもとヤーコンと一本松と
JUGEMテーマ:旅行

Yさんとお出かけするのは、もっぱら夕ご飯の後(夜)である。
定期的にファミレスや居酒屋に行っておしゃべりをする。

そんなわたしたちの行動エリアは
加古川~三木〜明石〜西区なわけであるが
いつもYさんが我が家までお迎えに来てくれて送り届けてくれる。
Yさんは飲まないので、居酒屋のときなんて
「いやっほい!(*´ω`*)」という感じだ。
いつも感謝している。

たまにはわたしもYさんをどこかへ。
・・・と思ったが、ラパン号はスタッドレスではないので
結局、西方面になってしまったけれど、今回は許してもらおう。
そんなわけで、先日、ラパン号にてYさんとドライブをした。

+++++++++++++++++++

まず向かった先は、たつの市の海沿いにある
maricaというパンケーキで人気のカフェ。



鼻息荒く、11時過ぎには入店したというのに
既に店内の席は多く埋まっていた。

「何食べるか、迷うね〜(*・ω・)」

なんて言いながら注文したのは
ティラミスのパンケーキとマカダミアナッツのパンケーキ。
(ドリンク付きで1,500円)

うん、ナッツがアクセントになっておいしい!
わたしにはクリームが多かったかな?

もうちょっとパンケーキを大きくするか
少しでもフルーツがついていると言うことなかったけれども。
(つまり、ボリューム感がない。あ、Yさんも同意見だったんでw)



ロコモコやエッグベネディクトもある。
雰囲気もよかった。
ただ、男子は入りにくいかもw。
(喫煙可のテラス席もあるけれど、この時期は寒いかな)

続いては、道の駅みつ。

「え!このさといも、超でかっ!」
100円で売っていたさといも。顔の大きさ位ある。

「これな、さといもの親玉やねん。普通に売ってるさといもは
この親玉にポコポコくっついてて、それを切り落としてんねん」

ええっ!そうなんや(°ω°)。
じゃがいもみたいにできるもんやとばかり。



自分で経験する以外だと、
誰かと話すことが情報となり、知識となる
(自分なりの裏付けは欲しいが)。

わたしは、Yさんに売っていたヤーコンのことを話しておいた(*・ω・)。
見た目はサツマイモだけど、食べたら梨?!のような食べ物。
(ダイエット効果・便秘解消・糖尿病予防などに効果がある)

寒い中、道の駅の屋上でアウトドアコーヒー。
持ってきたストーブで午後のティータイムだ。
Yさんが買ってくれたコロッケとともに優雅な・・

と言いたいところだったけれど、
あまりの風の冷たさに、場所を選べばよかったと後悔w。
(写真は撮れなかった)

続いては、R250からブルーライン。まだまだ西へ。
ブルーラインには岡山県の2つの道の駅がある。

わたしは、
道の駅・黒井山グリーンパーク派なのだが
たまたま誰かのブログを読むと、大抵のライダーさんは
もう一つの道の駅・一本松展望台に立ち寄るようだ。

この日はどちらにも寄ったけれど、
黒井山のほうが、お店のに置いている品数も多い。
駐車場が狭いわけでもない・・(と思うのだが)
結局、なぜ一本松展望台が選ばれるのか、理由はわからなかった。
ま、誰がどこに寄ろうが、勝手なんだけれどもw。



車止めされていた展望台へ歩いて登った。

もうちょっと時間があったらなぁ。
もっと遠くに行けたのに。

ここにて時間切れ。さ、帰ろうか(*・ω・)。

その前に、備前日生大橋に寄って。



何時間一緒にドライブしただろう。
それでも話は尽きない不思議w。

あったかくなったら、もうちょっと遠くに行きたいね。
狭い空間に一緒にいて、
退屈することもない、気を遣うこともない、
しゃべることに困りもしない、そんなYさんとのお出かけがいつも楽しい。
(まだブログの存在はばれていないw)


明日から雪国へ?(*・ω・)。

↑轟さん日記は、にほんブログ村に参加しています(*・ω・)。  
| kaori todoroki | 22:11 | - | trackbacks(0) | pookmark |
淡路島へゴー
JUGEMテーマ:旅行
む。が突然お休みになったので、どこかおいしいものを食べに出かけようかということに。



ラパン号でひさしぶりに淡路島へ。



forzaさんもブログに書いていた、生しらす丼が目的の一つ(*´艸`*)。
橋を渡ったところで降りて、道の駅あわじへ。



生しらす丼(800円)と言いながら、乗っているのは生しらすだけではないというね。



見た目とは違って、全然生臭くないんだね〜!初めて食べたよ(・∀・)。
せっかくなので、アナゴ天ぷら(今だけ?250円)、たこ天ぷら(値段忘れた)、
タコ焼きコロッケ(驚きの60円w)なども買ってみたり。



この中で一番やるやん!って思ったのは、まさかの60円のタコ焼きコロッケでした(笑)。
それなのに写真に撮ってないというね(まさかと思って撮らずに食べちゃったの)。

焼きあわび丼だったかな?も1,000円出したらおつりがくるくらいの値段であったから
今度食べてみたいなぁ。

今日は今まで何回も逃していたジェラートやさんに行きたくて。
その途中見つけた観覧車がある建物。オノコロ?!



立体迷路とかあるらしく?
興味がわいたので立ち寄ってみることに。
駐車料金は無料で、入場料が800円→600円(JAF割引)。



期待を胸にやってきた立体迷路。
でも、実際目の前にすると、「ちっちゃ(゚Д゚)」・・・

それでも500円のチケットを購入して入ると、



迷路楽しいやんかぁ(*´艸`*)



そして本気で行き詰まったというね。ヒントに救われたw。
誰もおらんかったから貸し切り状態で楽しめてよかったよ。

あとはちびっこが好きそうな乗り物が多かったかな。
わたしがとりあえず気に入ったのが、ミニチュアのこちらたち。

フランスの凱旋門。
凱旋門大好きなのよ。あーまたパリに行きたいなぁ(´д`)。



比:観覧車。(わかりにくい?)



こういうのワクワクするよね。フランスのノートルダム寺院。



小さい人もいるよ(笑)。
屋外にあるし、メンテナンスも大変だろうから、壊れている箇所も多々あるけど精巧な作り。



イギリスのバッキンガム宮殿。行ったことないなぁ。



自分たちが行ったことあるところだと、興奮するよね。
イタリア・コロッセオ。ちょっと色が綺麗すぎたかなぁ。





イタリアのピサの斜塔。



お決まりのポーズ。
やっとかんと、でしょ(*´艸`*)。



しかし今日は暑かったぁ〜!曇りだったのが救い。

南あわじまで走り、目指すはジェラートやさんG・エルム。
何回も前を通ってるのにね、行けてなかったお店。



ダブルで320円と良心的なお値段。

む。はコーンで搾りたて牛乳と大人のコーヒー牛乳。



わたしはカップでアーモンドとみかんシャーベット。



アーモンドは確定やったけど、
つぶつぶいちごとブルーベリーヨーグルトと桃とで迷ってみかんに決定。
みかんさっぱりしておいしいわ。今日は暑いからなおさら。

もう、言うことないよね(*´艸`*)。
今まで食べた中で一番好きなジェラートやさんかも。

む。が食べたのもおいしいけど、「牛乳とアーモンドにすればよかった」と言ってました。
わたしは暑くてみかんにしたけど、ダブルでアーモンドでもよかったかも、と思ったくらい。
最初は物足りなさを感じたさっぱりアーモンド味も
食べ進めると、香ばしくて、遠慮気味にアーモンドの粒も顔を出してくれて。

基本わたしはレモンとか、みかんとか、ゆずとか、さっぱりしたものが好き。
よく食べて、クリームチーズ、ブルーベリー、いちごまでかな。
でも、ここのアーモンドはわたしのストライクど真ん中。
ブログ書いている今でも思い出してよだれが・・w。

あ、でもちなみに一番人気は「搾りたて牛乳」らしいです。
淡路島に行ったら絶対絶対また行こうっと(*´艸`*)。

そんなこんなで戻り、ひさしぶりにNEW帽子を買ってニヤニヤ。
ドット柄でかわいいんだよ〜!
夜はお好み焼きもおいしく焼けたし。うん、豚肉は厚めのがおいしいわ。

いい休日やった。
(毎日やん、とツッコまないように(笑))
| kaori todoroki | 21:46 | - | trackbacks(0) | pookmark |
シワガラの滝
JUGEMテーマ:旅行

今日は天気がよさそうだったので、ついにシワガラの滝へ行ってきました。
新温泉町という、兵庫県の北部にあります。
一応県内ですが、家から片道150勸幣紊△蠅泙后
徳島に行くより遠いです(笑)。

道が狭いといけないので、ラパン号で出陣です。
9時過ぎに家を出て、山陽道→播但道で和田山ICで降り、道の駅但馬楽座へ。



ちょうど11時、開店ジャストに入店です。
今日のお目当てはこれ。



但馬牛あぶり丼(だっけ?後日Forzaさんに教えていただいたところ、牛炙りとろ玉丼が正解でした)。
お肉の下から、しめじやら玉ねぎやらパプリカやら出てきてくれて
うれしかったYO!
お値段1,000円なり。
む。は大盛りにしたわけですが、驚きの大盛り無料。
わたしもすればよかったw。

ご飯を食べれるところは2か所?あるのですが、温泉がある建物で
あぶり丼は食べることができます。

さて、R9にてシワガラの滝を目指すわけですが、まだ50キロもあります。
R9から、県道212で上山高原方面を目指し



ぐいぐい高度を上げていきます。
海上集落を目指していくとよいです。



集落から、あと2キロの看板を確認できました。



ここから先が、少し道が狭いくらいで、
海上集落までは道幅もしっかりある道で◎でした。
シワガラの滝の入り口には、数台車を置くことができる砂利スペースがあります。



シワガラの滝まではわずか片道1.2キロなのですが、
増水時はひざあたりまで川に入って渡ることもあるのだとか。

長靴を履いていくか?トレッキングシューズで濡れるのを覚悟するか?
いろいろ考えたのですが、わたしたちはハイカット型の
スニーカータイプのウォーターシューズで行きました。
濡れなかったら濡れなかったでいいし、濡れたら濡れたでいいやと。



歩き始めは、こんな道ですが、途中からがっつり下り





ラスト100mは川口浩探検隊でした( ゚∀゚ )。

巨大ヘビ現る!!!

アノ激しい赤太文字出てくる感じでした。(わかる?)
灰色のヘビと2度ニアミス。
あっちもびっくりしたと思うけど、こっちもびっくりでした。

どこから前に進むんじゃい?!と思ったら、画像左にロープを発見。





手が汚れるのがいやな方は、軍手を持って行っておいたほうが賢明です。



屋久島を思い出すね。森みたい。



洞窟まであと少し。
このあたりからどうも、増水時は濡れるようでしたが
空梅雨のおかげか、石の上を歩いていけば、全然平気でした。



苔っぷりが最高。
わたしはずっと、とおり抜けできる洞窟(それって洞窟っていうのか?w)だと
思っていたのですが、違うんですね。

洞窟の奥までいって、振り返るとこんな感じで見えるんですね。





とにかく、上からひっきりなしに水滴がぽとぽと落ちてきてびっくりでした。

帰りはまたもやヘビに遭遇。



ブルブル。



そして山を去りました。

さすがにあれだけ下ったら、登りは汗びっしょり。
でも、街は30℃を超える表示だったけど、山の中は本当涼しかったです。

そうそう。
会社の子は、去年の秋に普段着(コート)で行ったそうです。
道行く人に「それは無理やわ」と言われたそうですがw。
まさか足元はブーツ?!
明日訊いてみようと思います。

帰りは道の駅に寄って買い食いしつつ、小野のゆぴか(温泉)に行って帰宅。
んーいい休日でした。

今日は最初からカメラがおかしいと思っていたのですが、
帰るまで何がおかしいかわからず・・・(今やっとわかったのですが)
いつものように撮るのに、全然違った感じで液晶に映っていました。
パソコンで見たらさらにひどい状態に(゚Д゚)。

せっかく滝に行ったのに、いつも以上に残念な写真しかありませんでした。
なので、2割増しでおつきあい頂けたら幸いです。

ラパン走行距離:約350
| kaori todoroki | 21:06 | - | trackbacks(0) | pookmark |
東海へゆく <伊良湖岬>
JUGEMテーマ:旅行

伊良湖港へ戻ったあと、ばんちゃんカーにて伊良湖岬灯台へと移動します。
あんまり離れているわけではないんですけどね。 

まずは灯台へテクテク。
駐車場からはちょっとだけ距離があります。



以前に訪れたときは曇っていたのですが
それでもお気に入りだったこの灯台。

ひさしぶりにわたしの目の中に飛び込んできた灯台は、最高に綺麗でした。



いつでもバイクでやってこれるばんちゃんがうらやましすぎます(・∀・)。
休日にやってきて、ずーっとここに座っていても、多分飽きない気がします。

さて。
十分楽しんだところで、売店にもどり



食べられるお店はいくつかあります。
どこでもいいんだけど、今日は灯台茶屋にしますか。




でかっ(゚Д゚)。


岩かきってこんなに大きいんですね。てか、石みたい(笑)。
焼いても生でもよいらしく。
せっかくなので、一番大きい800円の生牡蠣(わたしが買ったため写真には写ってないけど)と
大あさり(3個で500円)を注文します。

ばんちゃんは牡蠣のおいしさがわからないそうで。
もったいない〜(笑)。



とりあえずでかいです。
写真だと小さく薄っぺらく見えるのが残念だけど、肉厚がすごいのです。
びっくりだよね。でもっておいしいのです。



大あさりも、身が大きいのかな?
淡路島で食べたのより焼き方が上手いのか、
ものすごく食べ応えがありました。

あーこんなにおいしいものがあって、今日みたいに暑いとビールが飲みたくなる

・・けど我慢我慢。

今年はTRとVanvanでツーリングしよう。
今年こそは、ずーっと言ってる能登半島かな?

なんて話をしながら、結構いい時間になったので港へ戻ります。

会うときもそうならば、別れるときもしかり。

ほんじゃ、またね(・∀・)。
あっさりと、また、明日にでも会えそうな感じで手を振りました。



15時40分のフェリーで師崎へ戻ります。

太陽に当たりすぎたからか、さすがにちょっと眠たくなったので
フェリーの中でウトウト。

今日は半田市に宿を取っているので、下道でぼちぼち移動します。

というのも、野間灯台に行きたかったからです。



こんなに道の側にあるんですよ(・∀・)。

で、さらに進んでいると、おや?!



灯台ラーメンとは!灯台フェチにはたまらんネーミングですな。
あやうく入ってしまうところでした。あぶないあぶない(笑)。

なんて。本当は入りたかったんですけどね。
さすがにお腹がいっぱいだったので(゚Д゚)。

宿に到着。
驚きの3400円のホテルです。
めっちゃ綺麗です。部屋は狭いですが、ベッドはセミダブルで広いです。
ちゃんと朝ご飯のバイキングも付いています。



こういうリサーチ力を他にも役立てれないものかな(笑)。

何か食べに行こうかとも思ったのですが
グルメ旅すぎるやろ、と一人ツッコミをし
カップヌードルを食べ、ちょこっと飲んで早々に眠りについたのでした。
| kaori todoroki | 23:16 | - | trackbacks(0) | pookmark |
東海へゆく <神島3>
JUGEMテーマ:旅行

お昼も過ぎて、お腹も減ってきたので腹ごしらえをするとします。



向かった先は山海荘。
ばんちゃんが調べてくれた、とばーがーが食べれるところです。

鳥羽のバーガーの略らしく(笑)、
地元の食材を使ったバーガーで、注文を受けてから作ってくれるのが特徴みたいです。



鳥羽エリアに、とばーがーを食べれる場所はいくつかあるらしいです。
お店によって中身も違うとのことですが、一体どんなバーガーなのか?ワクワクです(・∀・)。

待つこと20分。紙袋を手渡してくれました。

重っ(゚Д゚)。

バーガー単品(500円)×2個で、ジュースもポテトもないわけですが
なんじゃ、このずっしり感は。

定番のコーラを買って
天気がよいので海近くのベンチで頂くことにします。



こういう包み、ステキすぎるよ、もう(・∀・)。



中身はなんだろうかと思ったら
ざく切のキャベツと、これでもかとタコが入ったコロッケ?のバーガーでした。

ソースがだくだくなので、食べるとき要注意なのですが
揚げたて・作り立てでめっちゃおいしいです(・∀・)。

多分、売り手としては、いつお客さんが来るかもわからないし
ぶっちゃけ、作るのがめっちゃ面倒くさいと思うのですが
注文を受けてくれて、こんなにおいしいものを作ってくれたおかみさんに感謝感謝です。
団体のお客さんもいて忙しかっただろうに・・

満足はしたのですが、このお店も気になっていたので行くことにします。



お土産を買ってから、結局「食べようや」って話になり(笑)



めかぶ入りの伊勢うどん。500円くらいだったかな?



あらめ巻き(300円)。

めかぶうどんもおいしかったのですが、
個人的にはこのあらめ巻きが超お気に入りです。

あらめは夏に1日限定、しかも数時間だけ海に入って取ってよいのだそうです。
でも、そんな貴重品がたった300円でよいの?って感じなのですが。

さんまを巻いて煮たものだと思うのですが、
昆布巻きを想像して食べると。。ノンノンですわ。

味は濃いのだとばかり思っていたのですが、ものすごーく上品な味で、
コレだけパクパク食べれる感じです。

あーまた食べに行きたいなぁ。

というわけで、お腹も爆発しそうな感じなので、お散歩することにします。



路地を入って行きます。
島のみなさんの生活道路を歩かせてもらいます。



何時の段ボールを窓代わりに使っているのかしら。



迷路みたいで楽しいです(・∀・)。



メインストリート。



ナンバーのないトラックが多すぎです(笑)。
島では廃車にするのがややこしいんですかね。

さて。
14時になったので船の時間です。



またね(・∀・)。
| kaori todoroki | 07:05 | - | trackbacks(0) | pookmark |

この日記内で検索(・∀・)


Calendar

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

Entry

Profile

HN:轟 かおり
生まれは四国、棲家は兵庫。

好きなことは旅すること。
旅友はジムニーからバンバン200へ。

ジムニーでの日本一周の旅の記録:
ジムで行く、日本旅

バンバン200ツーリングの記録:
VanVaVan

(y: t:)

    

Category

Archives

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode