Entry: main  << >>
河口湖口から富士登山 2
http://3cars.kaoridondon.net/?eid=1268661のつづき。

5合目に到着したのが9時。
雲上閣というレストハウスの3階の更衣室を使えるそうだけど
わたしは既に着替えも荷造りもばっちりだったので無問題。

ちなみに、更衣室のキャパが全然足りていないので
バスツアーの方は事前に着てくるか、
最後のPAのお手洗いで着替えを済ませてくるか
どちらかにしておくほうが賢明。

ここ、5合目のお手洗いのチップの目安は50円。
数はまだあるけれど、
トイレも行列必至なのでできるだけ済ませて置くほうがいいと思う。

あ、ペットボトルも200円になるので、最初に必要な分(1リットルくらい)は
事前に購入しておくべきかな。

ここの2階で早くも"昼食"(笑)。




うどんにご飯に揚げ物も?!


富士山での食事はどこもボリュームが少ないときいていたので
PAでがっつりと目玉丼を食べたのに・・

もともと登る前には食べないほうなので
残すのは本当申し訳ないのだけど、途中吐くよりはマシかと
残してしまった。ごめんなさい。

ご飯を食べたら、フリーの人は自由にしてOKだというので
早々に席を立ち
トイレに行ったりお土産やさんや5合目郵便局をウロウロして
30分くらい時間を潰す。標高に慣れるため。

今回のルートはこんな感じ。
赤が1日目、青が2日目である。

河口湖口5合目から頂上まで
登り:約7.5km(CT約5時間55分)
下り:約7.6km(CT約3時間25分)いずれも休憩時間は含まない。
ここ5合目の標高:2305mである。

※コースタイムはわたしが持っている山と高原地図から計算しています。



いつもはそれほど気にしないのだけど
今回ばかりはどれほど歩けるのか、
自信が無いのでできるだけ歩行時間を気にしながら
(高山病にはなりたくないので、早く歩く、という意味じゃないですよ)
コースタイムと比較してみようと思う。

10時ちょうど、河口湖口出発。



最初はなだらかな道が続く。
ゆっくりゆっくり歩きながら慣れて行く。



お馬さんがポクポク歩いている。
歩けなくなったらアレに乗ろう(笑)。

でも、お馬さんが歩いていると言うことは・・

あちこちにウンチ爆弾があるということなので要注意。



泉ヶ滝分岐点/5合目より15分(CT20分)

ここから少し緩やかな登りに。
でも、まだまだ道幅が広いのでさほど人の多さは気にならない。

バスの車窓からやたらと道端に
ホタルブクロが咲いているなぁと思いながら見ていたのだけど
富士山にも夏には花が咲くんだね!



多分、ヤマオダマキ




6合目/5合目より30分(CT45分)、標高2390m
を過ぎると・・



遠くに、クルマユリのはず。

何気に感動である。
まさかこんな花に出合えるなんてこれっぽっちも思わなかったから。



こんな道をテクテク歩いていると、



道の下に、ひっそりとヤマホタルブクロ
花が登場してくれると、必然とゆっくりペースになるので大歓迎である。

登りと下りのコースが違うからか、時間帯のせいなのか
あんなに人がいたのに、意外と登りルートは閑散としていて静かだ。

よくわからない山である(笑)。

以前歩いた富士宮口は5合目の標高が高く、
頂上まで最短コースで行く事ができる。その分急なんだけれども。
(登り・下りのコースが同じルートなので混雑期は歩きにくいらしい)

わたしはどちらかというと、同じ地点にたどり着くのにも
急な道をガッと上がって行くより、
六甲縦走のように、どんなに距離が長かろうと
テクテク自分のペースで歩いていくほうが得意。
距離が長いのは少々長くても全然平気だ。

その点ではこのコースはわたしに向いているような気がした。
休憩も全然要らない。



あと数歩で7合目!というところでポツポツと雨が・・

ちょっと待って、待って!急いでカッパとザックカバーの用意。

装着したところでバラバラバラバラ・・・!!
雨が降ってきた。

やっぱり降るのか。


7合目/5合目より1時間20分(CT1時間55分)、標高2700m


雨に打たれながら、山で雨に遭ったのなんて何回目だろうと思う。
基本的に、雨の日に歩いたりしないから。

それでも、不思議と悲しくなんてなかった。

火照ったわたしの身体を、
雨はやさしく包んでくれているような気がした。


http://3cars.kaoridondon.net/?eid=1268781つづく。
【ここにタグ入れていたよ!とどろき】
| kaori todoroki | 15:16 | - | trackbacks(0) | pookmark |
Trackback

この日記内で検索(・∀・)


【ここにタグ入れてた!】

Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

Entry

Profile

HN:轟 かおり
生まれは四国、棲家は兵庫。

好きなことは旅すること。
旅友はジムニーからバンバン200へ。

ジムニーでの日本一周の旅の記録:
ジムで行く、日本旅

バンバン200ツーリングの記録:
VanVaVan

(y: t:)

    

Category

Archives

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode