Entry: main  << >>
徳島へ その1/剣山 
JUGEMテーマ:旅行
 
2011.10.31

月末月始は仕事が忙しいのですが
希望を取ったわけでもないのに、連休をもらえたのでどこか山歩きに行こうかと。

6年ほど前に登ったときに台風に遭遇してガスまみれだった徳島の剣山に登ろうと
前日の夜に出発しました。

バーナーを2種類持っているのですが見つかりません。

ひとつはガスがあるのにバーナーがなく
ひとつはバーナーがあるのにガスがなく・・

結局今も見つからないのですが(苦笑)
どーしてわたしはこうモノをよく無くすかなぁ・・と自分に呆れながら
家を出たのは23時を過ぎてからでした。
せっかく仕事から早く帰って来れたのに。

登山口まで行こうかと思ったのですが、眠さの限界です。
雨の中、午前2時に徳島県の道の駅・貞光ゆうゆう館に到着。
ラパン号の中で眠りにつきました。



天気予報はよさそうだったのに・・朝起きてみると微妙な感じです。
お昼からは回復しそうだったし、ルートも短い山なのでお昼の12時に山頂に着けるペースで
ゆっくり出発です。



四国の400番台の酷道は走るのが楽しいです(笑)。
朝の時間帯だったので今まででいちばんたくさんの車とすれ違いました。



途中のスタンドの店長さんからも
「今日は剣の天気はどうかなー」といわれましたが、
登山口やかずら橋あたりまで紅葉がおりてきてるから綺麗だと思うよと教えてもらい
ワクワクしながら進みます。

んー
しかし、天気が全然×です。



晴れてたら鮮やかだろうに・・
午後の遅い時間になってから晴れそうな感じ。

ちゃっちゃと用意して、10時前に出発です。
CTで山頂まで2時間ほど。



さらに、ラクチンもできます。
リフトに乗れば1時間くらいCTを短縮できるみたいです(・∀・)。
料金はいくらかな_?!



西島駅までで、コースの半分弱ですかね。



わたしは短い距離をガッと歩くより、
長い距離をダラダラ歩きながらのほうが好きなので、
頂上まで長い距離のほうを迷わず選択します。



ゆるゆる歩いていきます。
静かで、誰にも会いません。



ここまでくればあと少しなのですが・・
はぁ・・やっぱりダメかぁ・・・足取りも重くなります。

しかし、前回の台風並に強風です。このわたしが吹き飛ばされそうです。



油断したら三脚が吹き飛びそうです。
前も諦めたジロウギュウまでの縦走も、今回も諦めることにします。
あの綺麗な稜線をいつになったら目にすることができるのでしょうか・・

剣山頂上までだと物足りないのですが、仕方ありません。

しかし、せっかくあれほど探したバーナーですが(笑)
この強風では使い物になりそうにありません。

ぐるっと周って、山頂の山小屋へと避難します。
あー、今日ここに泊れば明日はご来光を拝める気がするのですが・・
携帯は圏外だし・・
泊るかも、って言ってくればよかった(後悔)。



ちなみに山小屋なのに、
ハイシーズンでない限り基本的に個室で
西日本で一番高いところにあるお風呂も兼ね備えています。

2食付きで7500円と良心的な値段です。
また天気がよさそうなときに来なくちゃ、だし。今度泊ろう(・∀・)。

気温は6度ですが、風もあってもっと寒く感じます。
何かあったかいものを、とそば定食(1000円)を頼んでみましたが



そばに白ごはん程度かと思ったら
それにさらに小鉢が3つも付いていました。
みそ蒟蒻がおいしかったなぁ(・∀・)。

ごはんのおかわりが必要なら言ってくださいね、と言ってくださったのですが
再来週は健康診断なので一応控えておきます(笑)。

ごちそうさまでした。

隣の神社で気になるものを発見。



証明書!!あるの?!

でも神社は閉まっていて、人の気配がありません。

山小屋の方によると、昨日までは人が居たそうなのですが、今日は留守のようで(笑)。
残念・・と思っていたら、山小屋の方が、様子を見に行ってくれ
運よくゲットすることができました。

渋いです。かまぼこの板の厚さくらいです。



お金は山小屋の方に預けておきます。よろしくお願いします。



下山を始めたら、案の定青い空が広がってきました。
すぐにまたガスだらけになってしまいましたが、
天気予報どおり、天気がよくなるんでしょうね。



帰りは短いルートで下山しますが、
びっくりするくらい普段着かつ大量の人にすれ違いました。
リフト効果恐るべし。



光が射してきました。
朝通った道と同じなのか、と思うほどに
びっくりするほど色鮮やかです。

会社では、毎日あんまり暑くて
依然半そでのわたしなのですが。

紛れもなく、秋なのですなぁ。


つづく。

さて。奥祖谷かづら橋へ行ってみます。
【ここにタグ入れていたよ!とどろき】
| kaori todoroki | 06:06 | - | trackbacks(0) | pookmark |
Trackback

この日記内で検索(・∀・)


【ここにタグ入れてた!】

Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

Entry

Profile

HN:轟 かおり
生まれは四国、棲家は兵庫。

好きなことは旅すること。
旅友はジムニーからバンバン200へ。

ジムニーでの日本一周の旅の記録:
ジムで行く、日本旅

バンバン200ツーリングの記録:
VanVaVan

(y: t:)

    

Category

Archives

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode