Entry: main  << >>
北海道のライダーハウス2
JUGEMテーマ:車/バイク

http://3cars.kaoridondon.net/?eid=1303897のつづき。

斜里町
ライダーハウスクリオネ



女子部屋あります。寝具も無料で利用可能。
行ったときに既に連泊している女子が4人いました。
こんなに女子に会ったライダーハウスは、この旅で最初で最後でした。



多分、今北海道で一番有名で人気のあるライダーハウスなのでは?と思います。

その理由は、ライダーハウスの利用料金一泊500円。
しかも寝具・温泉付き。

なのです。
温泉に入るだけでも500円くらいするのに、ねっ?ねっ?

しかも、夏の間(9月中旬くらいまでかな?)は外で
ジンギスカン、鶏鍋orすき焼き(ローテーションで、受付時に教えてくれます)を
有料で食べることができちゃうのです。



女子は+500円。男子は+1,000円で参加可能。
わたしのときはすき焼きだったのですが、豪快にも一人一パック
牛肉を渡されましたw。

ライダーハウスの近くにあるトイレはポットンの洋式トイレだったのですが
女子は館内の綺麗なトイレ・温泉も利用可能(男子はNG)。
館内の温泉しか利用していないのですが、鍵がかかるようになっていて
家族風呂のように使うことができます。

RH以外では、館内の施設も、一泊1,000円で宿泊可能のようです。
ゲストハウス形式の4人部屋とか、そういう感じなんでしょうかね?
ここはキャンプ場なのでテントも可能(300円だったかな)。



だべり部屋は足を踏み入れてないのでわからないです。

バイクはガレージ内に置けるので、雨でも安心。
翌日は溢れんばかりのバイクが停まっていました。

結果的に女子は6人だったかな?ほどよい混雑具合でした。
案外夕食をつけず、好きに食べている子も多かったし
部屋の自分のスペースで、好きに過ごしたりしている子も居たり。

人数が多くて、落ち着かないんじゃ、
合わせなくちゃいけないんじゃ?
と感じる人もいるかもしれませんが、
案外みんな好き勝手(笑)に過ごしていて、よかったです。
女子部屋が独立しているのがいいですね。

部屋に行くにも、トイレに行くにも、
いちいちリビングや談話室近くを通る、というのも、、ね。

1泊しかしませんでしたが、正直なところ連泊したかったです(・ω・)。
人気があるのもうなづけます。

雨の日にかなり早くに行ったのですが、スタッフの方の計らいにより
早くに入室させてもらうことができました。
本当に感謝でした。
館内のトイレを使うなら、少し遠いくらいで(大したことないですが)
とにかく、居心地のいい場所でした。

500円、温泉付き、布団付、清潔、連泊可、自炊可。
いうことないですよね。
 

比布町
ブンブンハウス



1泊300円。ポストに入れる仕組みです。
屋根付きの駐輪場あり。



外にBBQスペースあり。
館内の流し台近くで自分のバーナーを使っての調理も可能。



女子部屋あり。鍵はかかりません。
男子部屋とは戸一枚なので、イビキ等は聞こえちゃうかもですが
まー、ライダーハウスですからね(・ω・)。



建物内に5分100円のシャワーあり(時間にシビアw)。
近くに200円程度の銭湯があると思います。
比布駅横なので、雨の日も電車に乗ってお出かけも可能。
歩いて5分くらいのところに図書館もあるので
読書やDVD鑑賞もできます。

朝10時以降は地元のお母さんがやってきてくださり
お掃除タイムに突入するため、連泊者も出て行かなくてはなりません。
一応荷物も持って出ないといけないのですが、
そこは裏技wがあるので、
管理人さんやお掃除に来たお母さんに訊いてください。

16時くらいに管理人さんがカギを開けにやってきてくれ
開いたら入ることが可能です。

勝手に受付帳に名前を書いて、自分でお金を入れる制度、
玄関も特に鍵をかけてはいないので、
少々到着が遅くなっても(常識の範囲内であれば)
泊まることは可能なシステムになっています。

徒歩圏内に商店や酒屋さんあるので飲兵衛も安心(*´艸`*)。

元々は、地元の方の社務所的なスペースを
夏の間だけ、開放してくれています。
毎日掃除してくれているので、とっても清潔だし、
過ごしていて安心感のある場所です。

あと、建物の構造的になのか?
とても部屋が暖かくて過ごしやすかったです。

いちばん長く過ごしたRHでした。
管理人さんに会いに行きたいなぁ〜!
 

帯広市
大正かにの家



まさかの無料ライダーハウス。
そして、驚きなのが、温水シャワーまで無料で利用可能であること。



受付帳に記入。
午後8時頃に管理人さんがやってきて、身分証明書を提出した上で点呼あり。
その後、全員で掃除をします。

最大3連泊まで。
ログハウス内では飲酒はNG。(外で飲むのはOK)
1Fの女子部屋にはドアがありません。

いろんなルールができてしまったのは、
モラルを守れない人がいたからですね。

ルールを設けて
毎晩点呼して
それでも警察沙汰になるようなことだって起こったりするのに
こんな面倒くさいところ
なくなっても不思議ではないのに、
大切にここを守ってくれている人がいる。

せめて、迷惑をかけないように、また次の旅人も雨風をここでしのげるように
使わせてもらわないといけないですよね。



1Fのリビング。



IHクッキングヒーターあり。



花火のときなど、かなりの人数で溢れ返るようです。
わたしが泊まったときは10人くらいでしたかね。
気持ちよくつかわせてもらいました。

屋根のあるバイク置き場はないです。
道路から少し入ったところにあり、場所はわかりにくいかもしれません。
 

新冠町
ライダーハウス遊々仙人倶楽部

節婦駅近くにある、旅好きのオーナーさんのガレージに泊まることができる。
1泊100円〜募金箱に入れるシステム(すべてユニセフに募金される)。

国道から、少し入ったところにあります。
案内がでていたかな?節婦駅を目指して行けば、迷わずたどり着けました。



わたし一人だったので、ガレージ内にバンバンを置かせてもらいました。

トイレはなく、近くの節婦駅のトイレを利用させてもらいます。
直ぐ近くです。
トイレットペーパーはオーナーさんが用意してくれています。
せめて汚さないように使いたいものですね。

水は、オーナーさんがタンクにくんでくれています。

お布団もあり。
マンガ、トースター、ラジオ等あり。



階段を上がった2Fはもっと広いです。



温泉は、新冠温泉レコードの湯が最寄りになるかなと思います。



場所的にも、そんなに混雑する感じではないライダーハウスです。
連泊するような感じの施設ではないです。

近くには漁師の方が住んでおられるようなので
夜、早朝は迷惑のかからないように、エンジン音には気を付けましょうね。

というわけで、以上北海道で利用したライダーハウスでした。
最初はキャンプ場の方が気楽でいいやん、と思っていたのですが
バイクに乗って北海道にきた、というただそれだけのその共通点だけで
すぐに誰とでも仲良くなれたのは、RHのおかげかな、と思ったりします。

今年も、どこかよさげなライダーハウスを発掘したいものです(*´艸`*)。
天気が良ければ基本的にはキャンプ場がいいなーと思っているんですけどね。

飲むのは好きなんですが、
必ず飲む流れになっているような場所はどうかな、とちょっと思ったりしています。
気が合う人、話が楽しい人と飲む、自分も参加したいと思って飲む→◎。
そのとき飲みたい気分かどうかわからないのに、既に飲むことが決まっている→△。

なわけですよ。
わかりますかね、この気持ち(笑)。←面倒くさい

稚内のみどり湯や漁師の家など。
行ったら行ったで楽しいのかな・・・と思ったりはするんですけどね。
思うだけです。多分。
【ここにタグ入れていたよ!とどろき】
| kaori todoroki | 00:12 | - | trackbacks(0) | pookmark |
Trackback

この日記内で検索(・∀・)


【ここにタグ入れてた!】

Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

Entry

Profile

HN:轟 かおり
生まれは四国、棲家は兵庫。

好きなことは旅すること。
旅友はジムニーからバンバン200へ。

ジムニーでの日本一周の旅の記録:
ジムで行く、日本旅

バンバン200ツーリングの記録:
VanVaVan

(y: t:)

    

Category

Archives

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode