Entry: main  << >>
2014ツーリング テントのある風景編
JUGEMテーマ:車/バイク

今回も(主に翌日の)天気予報が悪いとライダーハウスのお世話になってしまったので
テント泊はわずか8泊としょぼい結果になってしまいました。

キャンプ場に自分の我が家を建てて過ごす、って
すごくいいなぁと改めて思ったのが多和平に行ってから。
特に、夜は雨予報だった1日目はわずか3張で非常に快適にキャンプ場を使えました。
(夜中のヒャッハーはあったももの)

2日目の夜は晴れ予報だったので一気に倍増。
雨予報ってこんなところに恩恵があるんだ、とちょっと思ったりしました。
たまたまだったのかもしれませんが。

そんなテント泊の様子です。
(★印は個人的な感想として、また利用したいな、という好き度合い。)

びふかアイランドキャンプ場(北海道/美深)★★★★★



1泊300円。
チェックイン朝8時〜、チェックアウト15時という
えらい早く来てもいいし、ゆっくり出て行ってもいい面白いキャンプ場(笑)。
ゴミ袋20円。

残念ながらこのときはカメラがなくiPhoneのみの撮影。
バイク乗り入れ可能。
昔のように、車の人がわんさか家のようにテントを建てていることもなく
空いていてとっても使いやすかったです。
トイレ、炊事場ともに綺麗でした。
歩いて温泉に行けるのもポイントが高いです(温泉は400円だったかな)。
管理人のおばちゃんもいい人でした。

テント内の様子。
マットに空気をフーフー吹き込んで
寝袋を広げて、というのが最初の仕事。
それにしてもグチャグチャ・・・何でこんな写真撮ったんだろう(笑)。




稚内森林公園キャンプ場(北海道/稚内)★★★★★



無料。
バイク乗り入れ不可。
大抵の場所は、荷物を持って階段を登らないといけないのが不便。
お手洗いは2か所あるけど、サイトの奥にあるものは、
虫が多く入り口も全開なのでちょっと、、という感じなので
女子には駐車場近くのトイレをおすすめします。
こちらは綺麗です。

炊事場も綺麗だし、何とゴミも無料で捨てることが可能。
芝生もフサフサ静かだし眺めもいいし、連泊したかったです。
温泉は童夢が6kmくらい、最近できた駅の近くのところでも5kmくらいあるのかな?
街へ下っていけば、コンビニもあります。

天気がよくて、何枚もいろんなところの写真を撮ったのに
SDカードのデータが全部消えていたのでiPhoneで撮ったこの写真しか残っていません(´д`)。


利尻島ファミリーキャンプ場ゆーに(北海道/利尻島)★★★★★



1泊500円。
テント泊だと9年前と値段は変わってなかったけど、
コテージとバンガローは地味に値上がりしていました。
テント泊、バンガローの人も使うトイレが、
女性の場合2器しかないのが難点ですかね。
炊事場はとっても使いやすいのが特徴かな。
バイクは芝生内はダメだけど、駐車スペースがあるのですぐ側に置けます。

テントは散らばって張りやすいので、周りが気にならないのがいいかも。
すぐ側にアスファルト部分があるので、撤収時ラクチンです。
ゴミ捨てOK。
歩いてすぐそこに、温泉があります。
(温泉は500円、貴重品ロッカーは返却式でないので注意。100円、200円ロッカーがあります)

相変わらず、暗いとキャンプ場入り口が見えにくいので要注意です。
(一応、管理人さん、元管理人さんにクレームを出しておきましたw)


多和平キャンプ場(北海道/標茶)★★★★★+α



1泊370円。
ゴミ袋4種類(だったかな?)1セットで120円。
ゴミ箱はあるけど、指定のゴミ袋に入れてでないと、捨てれません。

サイトは平地がぼぼない。
炊事場は端っこに1か所しかない。
温泉は20キロ走らないとない。
(標茶のホテルで500円、または摩周温泉方面に200円の施設あり)
バイク乗り入れ不可。

と、悪条件が揃っているにもかかわらず、
好きなキャンプ場ランキングで必ず上位に食い込む多和平。
何度も足を運んだことはありますが、初めてキャンプ場の利用をしました。

んー芝生もフカフカ。
大好きな牛さんはすぐ側に。
そして、何より、周りに明かりがないから見える星空の素晴らしいこと!

いくつもの流れ星を見ました。
すっかりここのファンになってしまいました(*´艸`*)。



薬研(やげん)野営場(青森県/薬研)★★★★★



1泊510円。
ゴミ捨て可能、バイクは乗り入れ不可の場所もあり、要確認。
温泉は少し走ったところに、
無料のカッパの湯や200円で入れる保養センター(?)あり。

軒下に張っていいよーと言われたものの
自立式じゃないし、、無理だよなぁなんて思いながらも見に行くと、
やや?板と板の間に隙間があるでは(゚Д゚)
ということで、管理人さんに許可をもらって隙間にペグを挟めてテント設営。
初めてこんな感じでテントを建てました(笑)。
露に濡れず、撤収がらくちんで助かりました。

デジカメ等の充電は管理棟の畳スペースの部屋で可能。
なんならそこの畳部屋で寝てもいいよ、と言ってもくださったのですが
車で来られている他のご夫婦も使用したいとのことだったので、
気を遣わせてしまうかも、と思いテント泊にしました。
湧き水もあったし、静かですごくよかったです。
コインランドリーもあって助かりました。
管理人さんも気さくな人でした。

上の写真は撤収前の様子。
バッグの中身すべてをテーブルの上に出したので
えらいことになっています(笑)。


行合崎キャンプ場(青森県/深浦町)★★★



わたしが利用した9月下旬は無料。
おそらく、海水浴シーズンの7〜8月は1,000円かな?
バイク乗り入れ不可。
荷物を持って階段を登るので、最小限のものしか持って行きませんでした。

観光協会に問い合わせてみたものの、

「水道とトイレ・・?
もうすぐ閉鎖するので・・・キャンプ場は使えたらどうぞ」

と言われ、間もなく閉鎖するのであれば
まだ水とトイレは使えるだろうと行ったら甘かった!w

トイレもシャッターが下りてダメ。
水もナイロンがかぶせられていて使えませんでした。
(水場は下って行った、浜の近くの方のサイトにあります)

ちなみに、200mくらい離れたところに平面の駐車場があるのですが
そこの多目的トイレは開放はされていましたが、
水が流れ無いようで、う◎ちがえらい状態に(゚Д゚)。
というわけで、1キロほど離れたところに、マックスバリュがあったので
お買い物がてら使わせて頂きました。
(営業時間は、確か7時から21時まで)

早朝から釣り人が結構やってきていたので、
おそらくもっと海の方に行けば
どこかしらにトイレくらいあるのではないかとは思うのですが。

とりあえず、道の駅の方に許可をもらって、
道の駅で寝た方が水回りに関しては快適だったと思います(笑)。

ただ、前日はうす暗かったのでわからなかったのですが
とっても気持ちのいいところにテントを張っていたようでした。
景色は最高でした。


おおしまキャンプ場(富山県/黒部)★



今までは無料のようだったけど、今年度から有料1泊500円。
月曜日は管理人さんがお休みのようなので、受付は翌日にしたので大丈夫です。
バイク乗り入れ不可。
ゴミ捨ては・・・謎(結局持ち帰りました)。

とりあえず、炊事場とその周りは汚いです。
サイトは駐車場から向かって右半分のみ使用可能、という感じ。
地図によると左側もサイトのはずですが、草がボーボーで使えません。
となりのパークゴルフ場はきちんと整備されているのに・・・
唯一、トイレだけはとーーーってもきれいでした。
夜にもお掃除に来てくださっていたような?!

海に近い、元無料のキャンプ場ということで
夏の金土あたりの夜は騒がしい予感。

道も近く、よく車が通るため、朝からカラスと車の音が若干うるさめです。
富山あたりなら、他によいキャンプ場があると思うので、あまりおすすめはしません。
管理人さんはいい感じの人でした。



安いワインだったけど、
チーズとともに頂いたらおいしかったなぁ。

このキャンプ場でのよい思い出です(・∀・)。
【ここにタグ入れていたよ!とどろき】
| kaori todoroki | 12:56 | - | trackbacks(0) | pookmark |
Trackback

この日記内で検索(・∀・)


【ここにタグ入れてた!】

Calendar

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

Entry

Profile

HN:轟 かおり
生まれは四国、棲家は兵庫。

好きなことは旅すること。
旅友はジムニーからバンバン200へ。

ジムニーでの日本一周の旅の記録:
ジムで行く、日本旅

バンバン200ツーリングの記録:
VanVaVan

(y: t:)

    

Category

Archives

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode