Entry: main  << >>
いなみ大池まつり 2015
JUGEMテーマ:日記・一般

今年は神戸花火大会と稲美町の花火大会がかぶってしまいました。
ま、む。の都合で、神戸まで行けなかったので、稲美町の加古大池へゴー。



稲美町役場
六甲バター社員駐車場
中央公園駐車場

などなど、稲美町内の駐車場が車の花火大会来場者のために開放され
加古大池まで、無料のシャトルバスが運行されます。

でも、バスは帰り、ものすごーい長蛇の列になるので
来れる方は歩き、自転車、バイク、誰かに車で送ってきてもらうw
というのがよいかと思います。

公共機関では来にくいのが難点ですかね。
駅からは遠いし、バスの本数は少ないし、
そもそも帰りのバスがあるのか?!という感じなので。



明石の池では、亀問題が発生しているせいか
何年か前に見た「かめすくい」はなくなっていました。

そういわれてみれば、昔カラフルな(スプレーで染められた?)
ヒヨコも露店で売られていたのですが、すっかり見なくなりましたね。

手前はこんな風な露天で、奥の広場に行くと、
地元の方が出している売店が軒を連ねています。
味は?!ですが、値段は安いです(焼きそば300円とか)。
飲み物は、缶ビール300円、ペットボトル150円なので良心価格ですかね。

ブルーシートを広げて、陣取り、ビールを飲みながらしばし待機。

本日はケーブルレリーズを導入。
アマゾンで980円で売っていたのでポチしちゃいました。
カメラに繋いで使うスイッチです。
そのスイッチを押している間、シャッターを押したままにしてくれるものです。

使ってみると、めっちゃ楽です(*´ω`*)。



ぶれにくいし、



あとは、ボタンを押しすぎると明るくなりすぎたりするので
そこらへんは、経験なんですかね。
わたしが持っているPENの5は、一番下でISO200なんですよね。
F値や秒数もいろいろ変えてみましたが・・・



花火が上がる位置が右へ左へ動くので、忙しかったです(笑)。
位置決めも大事ですよね。
単体で撮ったものを、何枚も組み合わせて加工?すれば
賑やかな写真ができるのでしょうが・・・(そこまでの情熱はないw)



どんな花火が上がるかわからないから、花火の写真は運だ、と言っている人がいましたが
花火に限らず、写真って一瞬を収めたものだから、奇跡や運の塊なんですかね(*´ω`*)。


(メモ:ISO200 F13 7秒 結局一番最初に撮ったものが一番まともに撮れていたw)

決して激しいわけでもなく、大量の花火が打ちあがるわけでもないのですが
加古大池の水面に映って、とってもきれいでした。

ときどき、大きな花火が打ちあがると、拍手が起こったり
花火の途中で協賛の放送が入って、雰囲気を壊しちゃうこともなく
売店なんかを見てもそうですが、ローカルな感じがとってもよかったです。

去年は雨で中止になったので、2年ぶりでした。
また、来年も観に行きたいですね(*´ω`*)。
【ここにタグ入れていたよ!とどろき】
| kaori todoroki | 23:24 | - | trackbacks(0) | pookmark |
Trackback

この日記内で検索(・∀・)


【ここにタグ入れてた!】

Calendar

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

Entry

Profile

HN:轟 かおり
生まれは四国、棲家は兵庫。

好きなことは旅すること。
旅友はジムニーからバンバン200へ。

ジムニーでの日本一周の旅の記録:
ジムで行く、日本旅

バンバン200ツーリングの記録:
VanVaVan

(y: t:)

    

Category

Archives

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode