Entry: main  << >>
新しくなる今治港、春限定の母恵夢、灯台とか
JUGEMテーマ:旅行

愛媛県・今治港。
ひさしぶりに行って驚いた。

前は、古いデパートのような建物だったが只今、建設中。
うーん、これは船をイメージしているのだろうか。



そんな綺麗な建物の隣には、
まだまだ古い港の風景が残ったままだ。





ここはどこ行きのカウンターだったんだろう。



港特有のポスター。拉致とか、はっきり書かれるとドキリとする。
右のは、背景が黒いからワンちゃんが居ることに気づかなかったw。



忘れてた忘れてた。
今治港防波堤灯台を撮りにきたんだった。

+++++++++++++++++++

岬にあるような、陸地、位置確認のための灯台が沿岸灯台
港の入口や所在の目印になる灯台が防波堤灯台

基本的に、防波堤灯台は地味なものが多く
わたしはあまり興味がないのだが、たまにオサレ灯台があるのだ。

今治港のものも、三角帽子を被ってオシャンティ(*・ω・)。



例えば、高松港(香川)とか。



例えば、鬼ヶ島伝説が残る女木島港(香川)とか。



灯台ってあんまり目が行かないけど
こうやって見ると、いろいろあるでしょ(*´ω`*)。

+++++++++++++++++

しまなみ海道の近くに行くと、
河津桜がピークを過ぎて葉桜に。



そんなこの季節、
愛媛の銘菓・母恵夢(ぽえむ)に春限定のものが登場したらしい。
さくらと苺。



うむうむ、見た目春らしくて良いではないか。
色もやさしい。
くんくん。あれ?



苺の母恵夢なのだから、苺のかおりがするのは当然なのだが・・

愛媛っ子ゆえ、小さいころから何かにつけて食べ続けてきた母恵夢。
黄色の丸、もしくはピンクの長方形の包み紙で
開けたら、やさしい乳製品のような、
何て言うんだろう、お母さんの懐かしいにおいっていうのかな。
(もしかしたらおっぱいの匂いに似ているのかも?)
アレでないと。

だから・・・においが違う(: ・`д・´)。

初めて気づいた。
母恵夢をいつもにおいで楽しんでいたことに。

はじめて食べる人や、お土産にはよいと思うのだが
やっぱり、わたしは普通の母恵夢がいちばんいい。


愛してやまないものには、変化球はいらないYO(*・ω・)

↑轟さん日記は、にほんブログ村に参加しています(*・ω・)。
| kaori todoroki | 22:18 | - | trackbacks(0) | pookmark |
Trackback

この日記内で検索(・∀・)


Calendar

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

Entry

Profile

HN:轟 かおり
生まれは四国、棲家は兵庫。

好きなことは旅すること。
旅友はジムニーからバンバン200へ。

ジムニーでの日本一周の旅の記録:
ジムで行く、日本旅

バンバン200ツーリングの記録:
VanVaVan

(y: t:)

    

Category

Archives

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode