Entry: main  << >>
しまなみ海道?とびしま海道?近くの大下島【1】
JUGEMテーマ:旅行

愛媛県に大下島という島がある。
「おおした」じゃないよ、「おおげ」だよ。
場所は地図中央右のオレンジの〇。

広島・尾道と愛媛・今治をつなぐしまなみ海道。

あまり知られていないかもしれないが
裏しまなみ海道と言われたり
とびしま海道と呼ばれたりするものもある。
岡村島までフェリーで行けば、広島の呉までつながっているのがそれ。

今治発・大下島行きのフェリーは岡村島方面のフェリーに乗ることになる。



本数は多くないので注意だ。

「あと4分で出るから急いで」
おじちゃんに背中を押された。
12時発のフェリーに間に合った。



往復1,640円だったかな。



走りながら、車がぎっしり積まれているフェリーが
どどん!と待ち構えていたことに驚いた。
え、こんなに乗る人おるん?!(失礼)

チャリダーらしき自転車も数台あった。
岡村島まで行って、とびしま海道を走るのかな。



大下島までの片道55分の船旅のスタートだ。



いつかは行くつもりだったが
今日、島に行くつもりはなかった。
たまたまフェリーに乗れてしまった。

リュックではなく、オサレバッグを持ってきたのと
お昼ご飯を他で食べるつもりだったので
既に腹ペコなのが残念ポイントではあるが
足元だけは歩ける靴を選んでいたのは運がよかった。



あと、天気が良いのも(*´ω`*)。

カーペットゾーンでは、
学生の男の子がノートを広げて勉強していた。
大下島までも55分。
岡村島までなら1時間20分ある。



貴重な時間だものね。

わたしも勉強しなくては。
何せ、大下島のことを知らないのだ。
灯台が2基あること以外。


大下島(おおげしま):wikipediaより

愛媛県今治市に属する。
周囲7.2キロ。平成24年時点で人口104人。
花崗岩に覆われ、平地が乏しい島。
小学校・中学校はない(スクールボート使用)。
愛媛県だが、四国電力ではなく中国電力の供給を受ける。





最大にして唯一の目的は、
大下灯台とアゴノ鼻灯台の写真を撮ること。
その場所さえわかれば、それでいい。
わたしの勉強は直ぐに終わった。



少し寒いけれど、しばらく外に出て風を受けていた。

フェリーってとても好きだ。
ゆっくりしているから、景色が流れていかない。
いつだって、わたしがちゃんと追いつける世界なのだ。

今日のわたしはそんなに感傷にひたるようなことも
旅を振り返ることもないのだが
どんなときでも、いつも気持ちの整理ができる。
急かされることがないのが、好きな理由かな。
(乗るときはいつも急いでいる気がするけれどw)

確認できた大下島は、思ったより大きく見えた。
やたら島をグイグイ上がっていくような道があるようだ。



ここで降りた人はわずか。





どこからどう見ても観光客のわたし。
とても静かな島だ。



4時間ほど、おじゃまさせて頂きます。

http://3cars.kaoridondon.net/?eid=1304232へつづく。

食べるもの売っていないか早速探すわたしであるw(*・ω・)

↑轟さん日記は、にほんブログ村に参加しています(*・ω・)。
| kaori todoroki | 00:28 | - | trackbacks(0) | pookmark |
Trackback

この日記内で検索(・∀・)


Calendar

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

Entry

Profile

HN:轟 かおり
生まれは四国、棲家は兵庫。

好きなことは旅すること。
旅友はジムニーからバンバン200へ。

ジムニーでの日本一周の旅の記録:
ジムで行く、日本旅

バンバン200ツーリングの記録:
VanVaVan

(y: t:)

    

Category

Archives

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode