Page: 3/418  << >>
目指せ!日本各地の端っこマスター【更新済】
JUGEMテーマ:旅行

旅人は、〇〇の端っこが好き、
聞いたら行ってみたくなる!という方が
結構多いけれど、御多分に漏れずわたしもそうである。

一般的な端っこ。

日本の端<一般の人が行くことができる>

日本最北端・北海道宗谷岬



日本最東端・北海道納沙布岬



日本最西端・沖縄県与那国島西崎(いりざき)
最西端だけは、一般の人が行けるとか行けないとか関係のない
間違いのない(というと語弊があるかもですが)端っこ。



日本最南端・沖縄県波照間島高那崎



その他各地の東西南北があります。
※端っこはどこだろうと来られた方に不親切だと思ったので
別記事で、下記の端の紹介を書きました。

あとは北海道の東西南北
(西の尾花岬は未だ近寄れるくらいかな)。
〇北海道最北端:宗谷岬
〇北海道最東端:納沙布岬
〇北海道最西端:尾花岬
〇北海道最南端:白神岬

本州の東西南北
〇本州最北端:青森県大間崎
〇本州最東端:トドヶ崎(約4キロ徒歩)
〇本州最西端:山口県毘沙ノ鼻
〇本州最南端:和歌山県潮岬

本土の東西南北
〇本土最北端:北海道宗谷岬
〇本土最東端:北海道納沙布岬
〇本土最西端:長崎県神崎鼻
〇本土最南端:鹿児島県佐多岬

四国の東西南北
〇四国最北端:香川県竹居観音岬
〇四国最東端:徳島県蒲生田岬
〇四国最西端:愛媛県佐田岬(約2キロ徒歩)
〇四国最南端:高知県足摺岬

九州の東西南北
最北端は北海道最西端尾花岬と同様
碑も何もないところだと思われる。
(一般人は近くに寄れるだけ)
島も含めると最北端は対馬になる。

〇九州最北端:福岡県太刀浦コンテナターミナル
〇九州最東端:大分県鶴御崎
〇九州最西端:長崎県神崎鼻
〇九州最南端:鹿児島県佐多岬

書き出したところは一応全部訪れてはいるので
「端っこ好きです」と言う資格wはあるかなと思っている。
全部訪れたことがある方には出会ったことはないし。

しかし、日本全国こういう綺麗な?端っこばかりではない。

で、いろいろあったよなぁ、と思って
気になって気になって眠れないので画像探しを開始(: ・`д・´)。

例えば、
沖縄県・石垣島最北端平久保崎



例えば、
山口県・本州最西北端川尻岬
・・・何で北西じゃなくって西北なん?!と
別のことが気になる端っこもあったりw



でも、誰もいなくて、絵に描いたような景色が最高。
歩いて行くことが可能。
神威岬が好きな人なら気に入るかも(余談)。



古い写真の上に、何を撮ったんだかよくわからなかったけど



調整してトリミングしたら確認できた
佐賀県・九州本土最西北端波戸岬
英語ではnorthwestだけど、やっぱり「西北」w。
日本語は難しい。



長崎県・生月島 日本本土最西北端の島



多分、碑はなかったと思うけど
道の駅で日本本土最西北端の島到達証明書を購入できる。

石川県・能登半島最北端禄剛崎

2005年に訪れたもの。



2014年に訪れたもの。
今写真を見直すまで気が付かなかったが
「能登半島最北端」から「能登半島最端」に変わっていた。
個人的にこういうのはやめてほしい。東西南北がいい。



他にも行っているかもしれないけれど、
画像を探しきれなかった。

そのほかは、

千葉県・房総半島に房総半島最南端の碑があること。

沖縄県・辺戸岬に沖縄島の最北端の碑があること。
沖縄県・北大東島に沖縄県の最東端の碑があること。

長崎県・対馬に日本最西北端の碑があること。

新潟県・佐渡ヶ島の北端の灯台のところに何かありそう。

くらいかな。

半島・島あたりに〇〇の端は多く潜んでいると思うのだけど
これからも思い出したり調べて書き出していこうかと思う次第。
・・・そんなにないと思っているけど
めっちゃあったらどうしようw。

◎条件:明記してある碑が存在もしくは証明書の販売があること、である◎

よし、もう寝よう(*・ω・)

↑轟さん日記は、にほんブログ村に参加しています(*・ω・)。
【ここにタグ入れていたよ!とどろき】
| kaori todoroki | 02:38 | - | trackbacks(0) | pookmark |
ときどき思い出す、旅でのなくしもの
JUGEMテーマ:日記・一般

旅に出ると、必ずと言っていいほど、
わたしは物を無くしてしまう。

だから、基本的に
普段使っているようなお気に入りのものは
持って行かないようにしている。



盗られたことは・・・あったかな?

ああ。
カナダのユースホステルに泊まって
朝起きたら針金ハンガーが無くなっていたことはあったっけ。

タイとカンボジアの国境を越えていたとき
子供にカメラを盗まれそうになったこともあった。

お金に関しては
気づいていないだけで、ボラれたことはたくさんあるのだろう。
でも、たくさんあちこちを旅してきて
盗難被害は針金ハンガー1本とは優秀ではないかと思う。

そのかわりに、わたしは自分でものを無くしてしまい
そして、置いて来てしまう。

ちょっと干しておこうと思った緑色の今治タオル。
沖縄のゲストハウスに置いて来てしまったと思う。

これほどまでに自分の頭にぴったりの帽子は今後現れないだろう、
キャスケットは日本のどこかで落としてしまった。

デザインが好きだった、しましまのハーフパンツ。
バハマのホテルに置いて来てしまったと思う。

宗谷岬が見える広場にて。
チェーンを掃除するのに停まった。
濡れていたグローブをネットに挟めて干したつもりが
挟まず出発してしまったらしい。
目的地についたときには、もちろん消えてしまっていた。

赤と黒のグローブ。
ちょっと穴はあきかけていたけど
とってもしっくりくるグローブだった。
似たようなものを買うのに、やっぱりちょっと違うのだ。

かわりはないのに、どうしてもっと
気をつけないのだろうかと、いつも思う。

と、ここまで書いてみて。
なんだかんだ自分が好きなものを旅に持って行っている事実に気が付いた(笑)。

懲りないわたしは
またどこかにきっと何かを置いて来てしまうのだろう。

使えるものなら、誰かに使ってもらえていますように。
何年も前になくしたものなのに、ときどき思い出す。


金目のものは、スキー場で千円札落としたことがあるくらい(*・ω・)

↑轟さん日記は、にほんブログ村に参加しています(*・ω・)。  
【ここにタグ入れていたよ!とどろき】
| kaori todoroki | 00:18 | - | trackbacks(0) | pookmark |
雪道の先にあった大滝鍾乳洞(岐阜)
JUGEMテーマ:旅行

食いしん坊のわたしには、
キャラメルポップコーンにしか見えませんでした(*・ω・)。



岐阜県の郡上八幡は、食品サンプル工房が有名のようです。
レストランの見本でまるで本物のようにディスプレイされているアレですね。
ぜひとも行きたかったのですが冬の木曜日の祝日ということで
体験できるお店を見つけることができず断念。

ツーリングマップルを見ていると大滝鍾乳洞を見つけたので
向かうことにしました。

+++++++++++++++++++++++++

国道沿いにも雪が積もっています。
こっちの方にとったら何でもない風景なんでしょうが
雪が滅多に降らない地方に住んでいるものとしては
ちょっぴりわくわくしてしまいます(*・ω・)。
ライダーさんが全く走っていない、晴天の祝日。
・・・とっても違和感がありますね。
自転車に乗るおじちゃんは発見しました(笑)。



R472→R256を堀越峠方面に向かうと、思いのほかグネグネ道でした。
<地図をよく見ると確かにw。

国道なのに道幅狭いわ(一応中央線はありましたが)
路肩に雪が積もっているわ(余計狭く感じる)
日陰になると道路にもしっかり雪があるわで
ひさしぶりに車の運転でどきどきしました。

峠手前で県道328へ。



この道の先に、大滝鍾乳洞がありました。
うん、案の定誰もいないw。



釣り堀も、とても静かです。



JAF割引で一人1,000円→900円に。
思っていたよりだいぶ大きいようです(東海地区最大級)。



入場料を払って歩いていると、前方でスタッフさんが待っていました。
何でわたしたちを待っているんだろうかと思ったら



まさかのケーブルカーの登場(*・ω・)。
操作のためにわたしたちを待ってくれていたんですね。
<てっきり案内でもしてくれるのかと(笑)

わたしたちのために動き出したケーブルカー。
窓がまさかのビニールですw。



わずかな時間でしたが、一気にテンションがあがりました。



これに乗れただけでも来てよかったと思いました(*´ω`*)。



ひさしぶりの鍾乳洞。
そういわれてみれば、関西圏に鍾乳洞ってあるのかしら。



外は寒いですが、中はむしろ少しあったかいくらい。
狭い鍾乳洞内を進んで行きます。





何がどうなってこんなことになったんやろ?(*・ω・)



豊富な水のおかげで、今も成長している鍾乳石。



ボケボケの写真ですが、地底に滝もあり。



湧き水もあったので飲んでおきました。



確か全長700mほどの歩道だったと思うのですが
飽きることなく楽しめました。

途中で発見した案内。
この辺りだけ、やたら声が響くんですかね(笑)。



帰りは遊歩道を下って行きます。
凍っていたので、へっぴり腰になっちゃいました(°ω°)。



夏は流しそうめんをやっているんですね。



遊ぶ子がおるんや(笑)。



以前訪れた岐阜県の関ケ原鍾乳洞は、
正直、えっ?!(°ω°)という感じだったんですが
ここの鍾乳洞はとっても楽しめました。

また違う季節に来たら、賑やかで印象が違うかも(*´ω`*)。


岐阜県には飛騨大鍾乳洞ってのもあるみたい(*・ω・)。
 
↑轟さん日記は、にほんブログ村に参加しています(*・ω・)。    
【ここにタグ入れていたよ!とどろき】
| kaori todoroki | 22:46 | - | trackbacks(0) | pookmark |

この日記内で検索(・∀・)


【ここにタグ入れてた!】

Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

Entry

Profile

HN:轟 かおり
生まれは四国、棲家は兵庫。

好きなことは旅すること。
旅友はジムニーからバンバン200へ。

ジムニーでの日本一周の旅の記録:
ジムで行く、日本旅

バンバン200ツーリングの記録:
VanVaVan

(y: t:)

    

Category

Archives

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode